本杉省三研究室

motosugi.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 30日

スーパージュリー

今年のスーパージュリーにM1岩田敏幸が出展した。
藤江ユニットで駅再生という課題において、日暮里駅を敷地に提案した。
駅を街の宣伝する場と考え、日暮里の街にある特徴をエキナカに取り込んだ。
手法としては線路上に無数の壁が立ち上がり、活動風景が連続する開口を通し
て、無機質なエキナカが街と同化することを試みた。
西に谷中の森、東に商店街という対極なものを連続的につなげ、森と街が駅で
共存させ、ホーム上での風景を一変させることを目指した。

f0173907_1562263.jpg
[PR]

by motosugi-lab | 2008-09-30 14:24 | 活動


<< 本杉研ホームページ完成      M2修士第二回中間発表会 >>